« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年6月

2009.06.06

ここんとこ、整形外科にお世話になっています。

Nec_0696

今年の5月に原因不明の左足首の腫れがありました。
厄介なのは、腫れだけではなく、周りにぶつぶつができたりして、
湿布も晴れない状態でした。。。

病院では、レントゲンを撮ったり、血液検査を受けたりしたのですが、
原因はわからず、わからないとなれば、
ストレスやら疲労によるものというわけで、
しばらく薬を飲み、通院し、なんとか直ったのですが、
今度は、右手首に痛みを感じるように。。。

近所の評判の整形外科に引き続き、行ったのですが、
今度の診察では、一発で、、、腱鞘炎。
日頃、パソコン打ちの業務が主だからですかねえ。
この長期休暇を使って、治療しております。。。

悪い時には、悪いことが重なるという話もありますが、
ま、休みを使って、体調を整えると思えば・・・

身体って大事ですね。
しかし、まあ、整形外科っちゅうとこは、混んでる、混んでる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.05

「ひな野」って、オススメなビュッフェです

よく行く映画館のひとつが、ワーナーマイカル港北というところでして、
その映画館が入っているビルが、ノースポートというところです。
このグルメ地帯が、恐ろしいほどバイキングが多くて多くて、
シズラーだ、しゃぶしゃぶだとある中で、
「ひな野」という自然食ビュッフェの店に、
この前はじめていったのですが、ここ、なかなかいいですよ。

野菜が多いんですよね。
で、飲み物も豊富で、定番のお茶はもとより、牛乳だ、青汁だ。
ビュッフェって行くと、食いすぎて食いすぎて、
エライ満腹傾向になってしまうのですが、
ここは、野菜が中心にあるので、たくさん食べて、
ほどよい満腹状態なんですよね。

ほのかな贅沢だったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.03

やはり、やられた、『ROOKIES-卒業-』

『ROOKIES』は、TVドラマから見ていました。
・熱い
・友情
・スポーツ
これ、弱いんですよ。
毎回泣かされていましたし、オイラが単純なつくりだけに、
このドラマを見て、“さあ、明日も頑張ろう”と思ったりしていました。
実際、頑張ったかどうか、オイといて。。。
あと、男性ものなのに、ジャニーズ系の俳優さんが出ていなかったのも、
個人的には、驚きと勝負さに大拍手でしたよ。

映画館は、かなり混んでいました。
こんなにたくさんの人間と一緒に見るわけですから、
笑いも、感動も、共有できるわけなんですよね。
これって、映画の醍醐味。
たくさんの人と見られるということで、
スクリーンにした意味は考えないで置くとして。。。

作品自体、『ROOKIES』好きからみましても、いい出来だったと思いますよ。
個人的には、テレビドラマ流れで、伊武雅刀さん、平泉成さん、
渡部篤郎さんとか出ていたのは、ポイント高かったですね。

前半は、平塚平に笑わされ、後半は若菜のエピソードあたりから、
じ~ん、じ~ん、させられてしまいました。
鉄板でしたね。

ただ、、、かなりエピソードも盛り込まれていたにも関わらず、
2時間強なので、ドラマからのファンとしては、
もっと、そのエピソードを見させて欲しいという思いもあるわけですよ。
せめて、1クールでゆっくり見たかったなあ。
そして、もっと、熱い感動を味わいたかったです。
でもって、2時間強なので、出演していても、
そんなにセリフも見せ場もなかったりするんですよ、
贅沢な悩みと言いますか。。。

しかし、市原くん、立派な体型に変わっていましたね。
そして、川藤センセーも『木更津キャッツアイ』とかで、
バカキャラやっている時とは、様変わりでしたね。

あと、やっぱり、「キセキ」聴かせて欲しかったなあ。
「遥か」 もいいんですけど、「キセキ」って、
出だしの歌詞といい、メロディといい、インパクトありありなんですよ。
ここで、「キセキ」が流れたら、
よりカンドーなポイント、多かったと思います、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »