« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005.12.31

今年も一年。。。

なんか年末年始はお笑い番組が多いっすねえ。
特に今田耕司は、毎日見る、見る。
と、そんなことはさておき、あっという間に一年過ぎました。
この場を借りて、お礼を言っときます。
結構、面白いネタも多かったんですけど、なかなか更新できなかったですねえ。
もったいない、もったいない。
どうも、ぐうたら体質なもので。。。
ま、来年もボチボチ頑張ります。
ってなアンバイで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.28

王様の独り言(198)/最後に今年を振り返る「はじめての…○○○」

はじめての『のだめ/ONE PIECE』
2つとも今年よみはじめたコミック。2冊とも面白いですよ。音楽好きでなくても楽しめる『のだめ』、最近失速感は否めないがオイラの道徳本『ONE PIECE』。かなりオススメです。

はじめての『家族旅行』
昨年結婚しまして、今年になって両家ご対面をしたんですよね、by八戸にて。で、奥さんと義父さん義母さんと4人で青森旅行。結構、面白いもんですよ。馴染むきっかけになりますし。

はじめての『30万円』
で、その旅行をカードで支払いまして、翌月の支払いが締めて30万円。こんな大金、支払ったのはじめてですよ。改めて思いました、カードって恐ろしいです。

はじめての『料亭』
転職しまして、これが引抜だったんですよ。赤坂のとある料亭、フランスの大統領もお忍びでくるというトコ。そこで、こんな肉はじめてという高価なすき焼きを食べさせられ、移籍を決めたんですけど。。。やっぱ、料亭は違います。場所が違う、環境が違う、職が違う。こんな高待遇で迎え入れられたにも関わらず、今、底辺で頑張っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.27

王様の独り言(197)/評判はイマイチだが『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

この映画観た人からは、あんまりいい評判を聞けなかったんですよ。口を揃えて、ツマンナイ、ツマンナイ。。。前作からポッタラー化としたオイラも行ってきました。結論を言うと、それほど酷評するほどでもないですよ。次のシリーズにつながる一作という感じでしたかね。まあ、得てしてシリーズものってヤツはフリに徹して、盛り上がりに欠ける時もありますので。今回発見したこと、

“ハリーにイライラするオイラ…”

こいつがよそ見したり、ノロノロするから起きるトラブルもあるわけですよ。もうちょっとしっかりしてれば…と、スクリーンのまん前でイラついたりしているんですよ、オイラの冬。ま、そういう感情になっているというのは、モノの見事にハマっているということなんですけどね。あと、チョイときになったのが、やっぱり映画の設定がハリーたちの成長についていけてない。。。かなり無理が出てきたような気がするんですよねえ。寅さんとか大岡越前じゃないんだから、いつまで続くんだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.19

王様の独り言(196)/それぞれの沸点

前々回、朝ちゃんがウォシュレットをやりながら便をたれることに対して、モーレツな注意をしたという話を書きましたが、その続きをば。オイラもつまんないトコにこだわるところがあるんですよ。ロゴに鳥の絵が描いてあって、そこに目が書いてあることにムカムカしたり、T村なんってハートの絵文字がないことで怒ったことも。。。そんなオイラ、、、

“あげあげ”の言葉が“ぁげぁげ”でないことに怒られてます

他に“激マストアイテム”と無理して書いてみると、“そこは激レアアイテム”です、なんてことも。あゝ、この上司、早く下克上して殺してぇ~。たぶん、オイラ、次にはいい上司になれると思います。マストだろうとレアだろうと関係ないっつうの!?ヘンにこだわるのもビミョーなモノっすよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.16

王様の独り言(195)/aikoと竹内力の『あらしのよるに』

『シンデレラマン』『私の中の消しゴム』『ALWAYS 三丁目の夕日』。この3本は今年めっさカンドーしてしまった作品です。で、感動の締めに選んだのがこの作品。もう、予告編からメロメロですよ。絶対にカンドーするだろうとハンカチを多めに持って、いきましたら。。。典型的な予告が全ての作品。想像が高すぎました。成宮クンにしか見えませんでした、こぶ平もしかり。途中ワケわかんなくなってきました。1番盛り上がったのは、エンディングで流れるaikoの曲でして、そっかあこの手で予告でもやられたなあと浸っていると、この曲って以前リリースされている曲なんですよね。しらなんだあ~。あ、この作品を褒めると、

“中村獅童と竹内力はいかったぁ”

中村獅童、うまいでやんすよ。ただの役者上がりだと、アニメの吹き替えでもその顔が浮かぶんですけど、全然中村獅童の天狗顔は浮かんできませんでしたよ。で、浮かんでも許せるのは、竹内力!キャラ、ハマってたなあ。オイラの中では、今一番(オイラの)数字の取れる俳優さんですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2005.12.06

王様の独り言(194)/ウォシュレットにご注意とのこと

いかん、いかん。ウォシュレットを家に置いてからというもの、ウォシュレットなきトイレはトイレにあらずというシャレにならないケツの穴になってしまいました。。。ウォシュレット万歳と声高らかに叫んでいると、大親友の朝ちゃんが「ウォシュレットには気をつけたほうがいい」という、トンでもない話を。なんでも…

“ウォシュレットをしながら便をする人間がいるらしい”

ちなみに、前職場で2名(バカヤローといやなヤカン:朝ちゃん調べ)。さすがにねえ、ウォシュレットしながら、大きいものをたれられたら、朝ちゃんじゃなくても、ウォシュレットは使いたくないよなあ~。ちなみに、朝ちゃんは、いやなヤカン(もちろん愛称)に対して、本気でウォシュレットをしながら、便をするなと注意というか怒ったことがあるらしい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.05

王様の独り言(193)/『ワンピース』っていいかも

久しぶりにマンガ喫茶に行きました。何年ぶりでしょうねえ。前行った時にはドリンクバーつきの図書館という感じでしたが、全然違う、違う!驚きましたよ。ちゃんと個室で区切られていて、カップル用にはペアシートなんてあって、パソコンあり、プレステあり、携帯充電もサービスのうち、ドリンクバーはもちろん、シャワーに快眠グッズに、なんだかフリーゆで卵なんてサービスも。で、そこで『ワンピース』を読み始めまして、、、これ、かなりオススメ。知り合いの言葉を借りれば、

“ワンピースは人生の教科書”

ロマンあり、ワクワクあり、友情あり、今更言うなって感じですが、これ読んだ方がいいですよ!!大人買いしちゃおうかなあ~。冬なのに麦わら帽子をカブりたくなってしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »