« 王様の独り言(149)/ある人のオハナシ。 | トップページ | 王様の独り言(151)/やるねぇ~チビノリダー『電車男』第1回 »

2005.07.07

王様の独り言(150)/笹の葉さ~らさら~~

七夕っすよ。
七夕といえば、織姫・彦星・天の川、でもって短冊に願いを。
人が書いた短冊って面白いよねえ。
特に家族で来るような百貨店にある笹に飾られた短冊がイイネッ!
おこチャマが真剣に書いているだけに、天然ボケを集めた大喜利みたいになっているんで面白い。
“ピカチュウになりたい”…こんなの序の口です。
“公務員になりたい”…ちっちゃいのにエラク堅実ねえ。
“お父さんが早く帰ってきますように”…どんな家庭だろ。またヘタッピなおこちゃま文字だけに興味が引かれてしまう。。。だんだん様子がおかしくなってきた。
“世界制服!”…ビックリマークまでつけるほどの力の入れよう。このコ、どんな大人になるんだろう。征服した暁にはなにがしたいんだろう。挙句の果てには…

“百人斬り”

誰がこんな言葉を教えたんだろう。
ちゃんとしたおこチャマ文字で、斬りを漢字で書いている。
オイラが思う、意味でないことをお祈りします。。。
でもって、オイラの願いとは…

“大金が舞い込みますように”

隣の席のコが言ったんですけどね。
かなり的を付いた願い。
そりゃねえ、大金が舞い込みゃあ、ほとんどのことが解決するし、なにより「舞い込む」という表現の仕方が気に入った!
この願い、叶わないかなあ~。

あ、そうそう!
七夕といえば、同僚から教えてもらったんだけど、佐藤ちくぜん(←教えられた通りの表記)の「amanogawa」って、めちゃくちゃ名曲っすよ。
詞を噛み締めるたびに切なくなってしまうぅ~。
またね、七夕に聴くからいい曲なんですよね。
この同僚のセンス、さすがのガ!
一目置いているだけある。

|

« 王様の独り言(149)/ある人のオハナシ。 | トップページ | 王様の独り言(151)/やるねぇ~チビノリダー『電車男』第1回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/4868911

この記事へのトラックバック一覧です: 王様の独り言(150)/笹の葉さ~らさら~~:

« 王様の独り言(149)/ある人のオハナシ。 | トップページ | 王様の独り言(151)/やるねぇ~チビノリダー『電車男』第1回 »