«  | トップページ |  »

2005.05.17

王様の独り言(130)/ジム・キャリー頑張るも『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

この作品、結構期待してたんですよねえ。
おんもしろそ~な雰囲気醸し出してたじゃないですか。
・・・まあまあ、なんですよね。
まあまあなんですけど、期待度が高かった分、ヘコんじゃいましたね。
『エターナル』のシリアス ジム・キャリーもいいが、こういうキ○ガイ ジム・キャリーも本領発揮って感じでよかったですよ。
実際に不幸に合う、三姉兄妹もかわいい、メリル・ストリープのキ○ガイ演技も捨てがたいし、なぜだかカメオ出演していたダスティン・ホフマンといい、褒め上げる点は多いんですけど・・・やけに頭の中になんで?なんで?が残っちまう最悪の結末でしたねえ。
でもって、極め付けがエンドロール。
スンゴク風変わりで見させてくれるんですよ、オ、オオォ~って。
ところがロールが長いの長くないのって、体感時間10分弱。
いくらエンドロールまで大切にする主義といっても、キツイっていうの。
ストーリーは面白いんですよ。
ただねえ、元々しっかりとした小説だけに、話がハショリすぎていてワケわかんなくなっているんですよね。
でもって、結論・・・

“レモニー・スニケットってなにもん!?”

偉大なる作家であることはわかるんだけど、純粋に映画と見ると、そんなに役割を果たしてないんですよ。
これまたビミョーだったなぁ。
そういえば、オイラ、このタイトル『世にも【不幸】な物語』かと思ってたんですけど、正しくは『世にも【不幸せ】な物語』なんですよね。
自信マンマンに不幸でチケットを買い、不幸で奥さんとトークかましてましたよ。
そんな勘違い、オイラだけではないはず。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/4169208

この記事へのトラックバック一覧です: 王様の独り言(130)/ジム・キャリー頑張るも『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』:

» 芸能人INDEX ジム・キャリー [芸能人INDEX]
芸能人INDEX ジム・キャリー [続きを読む]

受信: 2005.05.28 13:43

«  | トップページ |  »