«  | トップページ |  »

2005.01.18

王様の独り言(86)/どうなる?金八っつぁん

『3年B組金八先生』を楽しみに見てまして、放送も残り3ヶ月となり、ぶっちゃけたトコロ、ホントにこれから収拾つくのかと心配になってきております。
オイラが感じている、ひっかかってる点。

・しゅうが電話相談を受けている池内先生(吉行和子)に相談しているシーンがあったが、以降、吉行和子の姿が金八先生にない。あれだけの女優をチョイ役で使うとは思えず、なにかの布石なのだろうか…
・前半の問題児だった伸太郎の両親も、かなりの問題を抱えているようだが、どうなんだろう。ちなみに、お父さんはテンションの田口浩正が扮していて、まだ出たシーンは1シーンのみ。これまたなにかの布石だろうか…
・その伸太郎、給食費を払わず、校長先生が肩代わりをしているが、これまた未解決。
・その校長先生も、今なお入院中。そろそろ退院してもいいのだが。。。
・校長先生といえば、春から民間校長を入れる話が桜中学にあるが、これからひと悶着あってもおかしくない。
・そういえば…3Bにシンナーやっていた生徒(孝太郎)がいまして、これもなお未解決のような…
・そろそろ受験シーズン、恒例の受験ネタはいかに?

ドラッグに自殺という、どう考えても丸く収まらないだろうという2大問題が到来し、この話だけでも数話使わなければならないことを考えると、果たして最後までに全て解決しているのだろうか。。。オイラが頭に描いているひっかかりは、全てこれから行われるネタの布石であればいいのになあ。
あゝ、しんぱいだぁー、しんぱいだぁー。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/2616542

この記事へのトラックバック一覧です: 王様の独り言(86)/どうなる?金八っつぁん:

«  | トップページ |  »