« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004.06.30

人間ドッグの季節となりました。。。

やばい! 気付いたら、こんなに書いてませんでした。。。
月日の経つのは早いモンですよ。
ネタは、いろいろとあるんですけどねえ。

今日の年に一度の人間ドッグ。
去年は受付で特注扱いのLLの検査着をいきなり渡され、
体型での差別を体感したのですが、今年は、みんなが着ているLサイズ。
もしかして、なにかいいことでもあるかと思っていたら、
にがりが効いたのか、最近ご無沙汰の黒砂糖きのこが効いていたのか、
去年までオイラを悩ましていた肝脂肪が消えたということ、
おまけに糖尿病に近い糖尿病予備軍から、正常に近い糖尿病予備軍へ。
体重はそんなに変わっていないんですけどね、体内は変化しているようです。
運動もしていないし、食生活も変わらずの身としては、
原因は、ラフティくんのススメでやりはじめた、にがりか黒砂糖きのこか…
昨日は20時までに食事を済ませなければならないのに、
90分なら変わりないかという甘い考えもあって、
21時30分に食事を取ってしまって(間食柿の種付)、
どんなビックリ結果が出るのだろうと思っていたんですけど。。。
なんとか、助かりましたよ、捨てる神あれば拾う神あり、やね。

そういえば、オイラが行っている人間ドッグでは、
中華料理屋でランチが付くんですよ。
去年は一般人も入り乱れる中華料理屋だったのに、
今年は、会員のみ…保健の雇用施設化になっているという変わり様。
雇用施設でやっていけるというのも、自由主義経済に反するというか…
ちょっと複雑な気分にも陥りましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



毎年恒例の人間ドッグも今年で4年目。
バリウムを飲むに慣れていた自分がちょっと悲しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.29



お金っていうのは、ホント、なくなるのが早いモンです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.28



ここまで暑いと、半袖シャツを着ざるをえないのですが、
通勤電車で感じる、肌と肌のベトベト感ってヤツに、
猛烈な嫌悪感を感じるんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



今度やる『黄金伝説節約3時間スペシャル』って、
まんま、オンエアバトルじゃん。
~6/27分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)



知らなかったぁ!
猿岩石って、解散してたのね。
~6/26分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.25



今更ながら、チョコレートパフェってヤツは、
カロリーがダントツに高いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.24



ギリギリに出社予定の時に、
偶然にも電車が遅延すると嬉しいモンですね。
サラリーマンのほのかなお楽しみ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.23



東京メトロ・半蔵門線渋谷駅での、
朝のラッシュで駅員が発砲された事件には、いささか驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.22

小さな恋のメロディ(Ⅶ)

「昨年の今日、私以外の女のコとエッチしてたんだよねぇ。」と、
すごい意地悪な目つきで言われてしまいました。
小枝ちゃんと会っていたこの日は、前の彼女の誕生日で、
昨年浮気してしまった、まさにその日でした。
昨年の12月ぐらいに浮気しちゃったことを話したんですが、
その時は「もう半年も前のことだし、過ぎたことをあれこれ言うつもりはないけど、
何でも正直に話せばいいってもんじゃないのよ?
浮気の告白なんて自己満足なだけで、キズつくのは告白された方なんだから。
女はね、男のウソはすぐ見抜けるの。
だからって、追求したり詮索したりはしないけどね。
男も分かってるんでしょ?見抜かれてるのが分かっててウソついてるんでしょ?
私はね、付き合ってるからって、何でもぶっちゃけ合う必要なんてないと思うの。
“一緒にいたい”ってところでつながっていれば、それでいいと思うの。
多少裏がある人の方が、魅力的だしね。今度はちゃんとウソついてね。
まぁ、ぜったい見抜くけど♪」と、
小枝ちゃんの恋愛観をぶつけられてタジタジだったんですが、
小枝ちゃん的には、やはり“過ぎたこと”なのか、
その後は浮気のことにはふれなかったんですよ。
ところが!です。この日を待っていたかのように「昨年の今日・・・」ですよ。
たぶん、来年も再来年も言われるんだろうなぁ。女性はこわいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



本日は快晴~~。
いくらなんでも晴れすぎでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.21



両親への挨拶の予定が、たらふくのお酒と食事の応酬で、
本来の予定をこなすことはできませんでした。。。
本番に弱いオイラ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.20



また、ここ最近、ウィルスメール増殖中っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.19



ヘルシアが発端だと思うが、
最近、濃い目のペットボトルのお茶が多くなってきましたねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.18



自分は周りに好かれてる&頼りにされてるオーラを、
放っている人間ほど、厄介者になっている傾向あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17



最近そそられるモノ
ブライダルフェアでの無料試食会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.16



引越しの道は、なかなか遠いです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



終わりよければ全てよし。
仕事の引継ぎのやり方で、
ホントに仕事ができるかどうかわかるような気がします。
~6/15分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)



さすがに、1泊2日滞在時間18時間の八戸帰りはこたえます。。。
~6/14分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.13



家を空けるときは、p-inで遠隔操作しております。
・・・が、かなりの確立で繋がらない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



都会で暮らしている田舎もんは、
不思議と田舎に帰ると、即座に田舎弁を話すことができるんですよ。
おそろしや、染み付いた言語というのは・・・
~6/12分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.11



かなりの人がゴミギョーザを食べてると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.10



「かんてんぱぱ」って美味しいらしいですよ。
牛乳だけで作るので、作りやすいし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



ネットって怖いですねえ。
顔と名前が見えないから、誰でも仮面を被ることができるので、
必要以上に自分自身をデフォルメできるんですよね。
~6/9分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.08



ため息の分だけ幸せは逃げていくようです。
そういえば…ため息ついている人は、辛気臭い顔してますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



窪塚洋介にはビビりました。
事務所のコメント発表の内容に、またビビり・・・
~6/7分として~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.06

プロポーズ大作戦!!

普通見られるカップルというのは、プロポーズ~婚約指輪~両親への挨拶~結納~
新居引越し~結婚~結婚指輪~入籍、ってなモノかと考えていたのですが、
世の中って、うまくいかないモンですねえ。
突然降って沸いた公団入居のチャンスが、思いもよらない、
史上最大級の背中ポンをしてくれて、とうとうオイラも家庭持ちになりそうでやんす。

・・・とはいうモノの、肝心のプロポーズがまだでして、
ない頭を絞って、プロポーズに最適な雰囲気のいい場所を探し始めましたよ。
ディズニーランドから三茶のキャロットタワーまで候補に上がったのですが、
最終的には、みなとみらいの観覧車でアタック!
観覧車が頂上に来た時に、告白をしようと考えたわけですよ。
オイラとラフティくんの間では、この日にプロポーズをするというのは、
規定路線だったんですけど…

しかしまあ、わかっているとはいえ、プロポーズってヤツぁ、緊張しますって。
観覧車に乗り込むまでは、余裕綽々だったんですけど、
いざ乗り始めたら、気になるのは観覧車の位置だけで、
観覧車からのキレイな夜景を見ながらも、頭の片隅では、
観覧車がいつ頂上に来るのかが、気になって、キョロキョロしてましたからねえ。
オイラの決死のプロポーズの文言は、2人だけの思い出にするため、
申し訳ないですが、秘密にさせていただきます。。。

みなとみらいにはじめて行ったんですけど、すごい街ですよねえ。
うまい具合に人工的な街を作り上げたモンですよ。
海に夜景、高いトコロ、歴史を感じる建物から最新の技術が終結した建物まで、
スンばらしい、いきふんビンビコビンですよ。
個人的に気に入ったのは赤レンガ倉庫
新旧が融合して出来上がったいい感じのスポットで、
外観は昔の匂いを残しているので、
パッと見は近代建築(言い方は違ってるかもしれませんが…)ですが、
中に入っているお店というのは、最新の流れに乗っているもの。
赤レンガに入っている『chano-ma』というお店で、食事でもと思ったのですが、
ここが長い行列で混み混みもいいトコ。。。残念!!

オススメSHOPが、置いている商品が全品1050円という、
『salut!』というインテリア雑貨のお店。
棚やテーブル、ライトにクッションという、生活に密着したモノが置いてあって、
オイラのように引越し間近な人間から見ると、持ってこいのお店なんですよ。
しかも商品自体は安かろう悪かろうではなく、
通る人たちがこぞって“え!1050円!!”と驚くほどで、大したモンだと思いましたよ。

結局、ご飯は『橙家』という創作和風料理のお店にて。
外を歩いている時から、中が真っ暗で、
天井にプラネタリウムの星のようなキラキラが見えていて、
ちょっと気になっていたんですよ。
中に入ってみると、クインズスクエアビルの上にあるので、
みなとみらいの夜景が一望できるという、なかなかのスポットなんですよ。
料金はちょっと張りますが、出てくる料理はなかなか美味しかったですね。

みなとみらい…なかなかいい感じの場所だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



急転直下、人生のスピードが急に速くなった気がします。。。
温水洋一、いいですよねえ。
にじみ出るビンボくささがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

(ネタばれあり)びっくりドンキー『デイ・アフター・トゥモロー』

この作品、かなり期待してたんですよねえ。
駅に張られているポスターを見れば、自由の女神どころか、フランスのエッフェル塔、
日本では東京タワーにレインボーブリッジまでもが、津波に飲み込まれてて、
もうどうなるんだろうと思い、いざ作品を見てみると、
被害のほとんどはアメリカに集中にしてましたねえ。
典型的な肩透かしパターン。

東京はといえば、ちょこっと舞台になっていましたが、
これがいつの時代の、アメリカ映画が描くNIPPONなんだろうという街並みで、
しゃべる言葉が片言なのは許せるが、
街全体が香港か上海の飲み屋街かというくらいで、しかも設定は千代田区。
使っている携帯は、2つ折りではなく、チョット前のPHSのような一本電話。
この時代錯誤のNIPPONを見るだけでも価値はあると思います。

前半が津波&氷河という大災害で、
後半が親子愛の話なんですよね、救出劇というんですか。
この後半が評価が分かれるところだと思うんですよ。
オイラにとっては、間延びがして、どちらかというとアンチ的な方でしたが。。。
さすがに自然が起こす大災害と、戦う訳にもいかないと思いますし、
津波なんて来たら、ジャパーンッなんで、そんなに引っ張ることもできないんですよね。
となると、救出劇なんか入れて、どうしても尺を埋めなければならないですよ。
それが個人的には、間延びに見えたんですよねえ。

津波に覆われるシーンは、
よくぞここまで表現できたなという感じで、見ごたえありますよ。
ロスアンゼルスのあちらこちらが、突然発生した竜巻によって、
壊されてくシーンも凄まじかったですねえ。
災害に襲われる前半は、かなり前のめりになります。

後半の救出劇の話ですが、全て、バレバレなんですよねえ。
ネタふりが下手だというんですかねえ。
なんでか前半に動物園のシーンが多いなあと思っていたら、
後半、その動物園にいた狼が襲うシーンがあったり、
いきなりニューヨークが氷河に襲われて、
取り残された息子を父親が助けに行ったのに、
ニューヨークに着いてみると、吹雪どころか晴れ渡っているんですよ。
その晴れ渡り感が希望を指しているのはわかるんですが、
だったら1日2日待って、晴れ間に助けに行けばいいのになんて思う有様でして。。。

こうなると粗探しは止まらなくなってしまいまして、
最後の最後に、ニューヨークで生き残った人たちが、
ビルの屋上に現れ始めるんですけど、
全てを凍らせてしまう「スーパーフリーズ」が吹き荒れる中の、
あれだけの環境状態で、よくぞ生き残れるなあという、
ツッコミが心に芽生えているんですよ。

ありきたりな言葉で表現すると、
スクリーンでしか味わえない大迫力を堪能あれ、ってトコでしょうか。
それなりには楽しめると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)



げげっ!当たっちまった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.04

シリーズ結婚狂想曲~大変なことになってしまった~

今日、家に帰ってみると、見慣れない封筒が。。。
差出人は「かながわ住まい・まちづくり協会事務局」。
もしやと思って中をあけてみると・・・な、なんと、以前申し込んでいた、
神奈川県特定優良賃貸住宅から当選のお知らせが!!!
家から徒歩2~3分、3LDKの65㎡、家賃は9万ちょっと…かも。
さすがに声を上げてしまいましたねえ。
礼金や仲介手数料がいらないし、
割安で今よりグレードアップした環境に住めるという特典。
これを渡りに舟以外に、なんと言ってやろうか!

・・・って、肝心なことがあったんですよ。
数ある入居の条件のひとつに「世帯を持っていること」。
川崎市住宅供給公社の時は、収入的な条件も折り合わず、
おまけに高倍率ということもあってか落とされたので、
どうせ神奈川県のヤツも、落とされるだろうと思ってた参加賞応募でしたからねえ。。。
まさか受かると思わなかったですよ。

かといって、公団受かったから結婚しようというのもねえ。。。
もちろん、オイラとラフティくんの間には、
線を延ばせば、結婚という道は見えていたんですけど、
こんなに早く来るとは思わなかったですよ。
まさに、結婚とはタイミングってヤツですよねえ。

これからバタバタしそうな予感がぷんぷんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



やっぱり、巨人の清原は絵になりますね。
現在、注目中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.03

いかすぜ!チェーン店!!

なんだかヘコみ加減の人間が出現したので、
しばらくぶりに会社のコたちと飲みに出かける。
元々の性格からか、ヘコんでいた人間は、
グチっぽいこともこぼさなかったのですが、
なんだかんだいっても、楽しげな雰囲気の中で飲めたと思いますよ。

一番の発見が、飲んだ場所が『和民』だったのですが、
これがエラクお安く、結構使えるかもしんない。
チェーン店、バンザーイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



ダスキン(ミスド)の中華系商品って、
なぜだかミスが目立つような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.02

反省文

実はこの日記、2週間も経ってから書き始めてます。。。
さすがに覚えてないですよねえ。
今思う気持ちを書いてもいいのですが、
その当時、ホントに思っていたか気になるところですし、
前にも書いた感情ならば二度手間になりますから…。
やっぱ、きっちりと書き続けることって、大事ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



Tommy heavenly6のTommyって、
アヴリルを意識しすぎだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.01

見るほどにハマっていく『ワールドダウンタウン』

別に意見をもらったから書くというわけではありませんが、
なにげに毎週見ているのが『ワールドダウンタウン』。
はじめて見た時には、どーなるものぞという感じでしたが、
別に見たくないほど毛嫌いするモノでもなく、
どちらかというと、「これからどうなるのだろう」と、
気になる方が強く、思わず見続けていましたが、
最近、めちゃめちゃハマっているんですよ。

だんだんとキャラクターの設定が生きてきましたねえ。
ジルの“エキセレン~ト!!!”に“ハマタ”、
ニコラス・ケイジに似ているジョージにナタリア。
表情もいいが、一昔前のUFO番組や『いいとも』のマッスルを思わせるような、
日本語吹き替えもいい味だしてますよねえ。
ちなみに、日本語吹き替えはビビる大木ではないかと、
うちのラフティくんは推測しておりますが…

ニュース形式ということもあって、
海外(アジアですが)の出来事をレポーターが取材しているVTRを見て、
味のある外人衆3人とダウンタウンがコメントするのですが、
このVTRも“んなワケねぇだろ”という独特の味があるんですよね。
でもって、なかなか見る事ができない、
ダウンタウン(特に松本人志)がイジられるという図式が、
いい空気を醸し出しているんですよ。

くだらなすぎて、かなりのオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



早くも冷房フル活動中です・・・
去年って、こんなに暑かったかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »