« こんなん届きました | トップページ |  »

2004.05.04

あざみ野で釣堀

ラフティくんの希望もあって、あざみ野にある鯉の釣堀に行くことに。
場所は、野本フィッシングセンター。
小池と大池があったのですが、おばちゃんのアドバイスによると、
今は小池の方が釣れるという事で、小池1時間500円のコース。
ちなみに…大池ですと、その名の通り、大物が釣れるらしいです。
10何年ぶりかの釣堀体験でしたが、面白かったですねえ。
よく針を見てみると、すぐにハズれるように、釣り針に引っ掛けがないんですよね。
いやあ、よくできてますよ。

オイラは9匹、ラフティくんは自称6匹。
最初の一匹を吊り上げた時、針を外そうとしたら、
鯉の針が刺さっているところから、赤い血が出ているのが見えたんですよ。
一瞬抵抗感が生まれたのですが、2匹目を釣り上げた時には、
その抵抗感もなんのその、人間の持つ残酷感って、この程度のモノかと思いつつも、
楽しみの1時間を過ごしてしまいました。
朝9時から日没までの営業で、チョイとしたオススメスポット。
父ちゃん息子の親子連れなんかもいて、ほのぼのとした光景でしたよ。

この野本フィッシングセンターの隣に大邸宅があるんですよ、
表札を見てみると、野本の名が。
金持ちの道楽なのか、釣堀御殿なのか、ちょっとばかり気になってしまいました。

|

« こんなん届きました | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/559805

この記事へのトラックバック一覧です: あざみ野で釣堀:

« こんなん届きました | トップページ |  »