«  | トップページ |  »

2004.05.11

今日のショック

仕事に対して、以前なら辞めればいいだろ、なんて思っていたのですが、
今は、沈むまで乗っていようと思っているんですよ。
ある意味、開き直りといいますか、諦めといいますか。。。
一番楽しみな瞬間というのが、金曜日に会社を出て、家に着くまでの間ですねえ。
頭ん中は、あゝ明日から休みだモード満開で、ウキウキしてくるんですよね。
会社の入っているビルの1F入口の自動ドアを開けて入る瞬間が、
すんごく重いのナンノって。
霊感といいますか、非常に重い空気を感じてしまうんですよ。
こう感じることが、終わっている感で一杯だというのはわかるんですけど。

今日、ランチも終わり、1F入口の自動ドアをくぐった瞬間に、
なぜだか、心が金曜気分になってたんですよ…勘違いというんですかね。
一瞬にして、間違いだと気づいたんですけど、
金曜だと思っていたのが火曜だったというのは、かなりショック度大ですね。
一瞬、頭が真っ白になりましたよ、あと4日(今日も入れて)もあると。

オイラのいる部署では、毎朝ミニ朝礼をしているんですよ。
13人が持ち回りで、フリートークをかまして、
なにかありませんか?と連絡事項を受け付ける。
〆は、今日も一日よろしくお願いします、と合掌。
今日はオイラの出番だったんですよ。
それが、(調子に乗っている)ハタ坊は、
オイラではなく、次のマチオケをお願いしますと言ったんですよね。
朝からぶち切れるのもイヤだったし、
マチオケがオイラだということでアシストしてくれたので、事なきを得たんですけど、
ますますハタ坊への不信感が募りましたよねえ。
たとえそれが勘違いだとしても、ハタ坊自身に不信感があるので、
ハタ坊への疑いからスタートしているんですよ。
これもまた、終わっている感がありますよねえ。

しかし、世の中というものは、調子に乗っている人間の勝ちなんですかねえ。
やりたいことをやって、自我を通しっぱなしの人間が、
肩で風切って歩いているのは、本当に辛抱たまらん、なんですよ。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/598926

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のショック:

«  | トップページ |  »