« シリーズ:お仕事にて | トップページ |  »

2004.04.23

ウワサの『ボタバラ』初鑑賞

ラフティくんもハマっていたフジテレビお昼のドラマ『牡丹と薔薇』。
2時間のコンパクトサイズの総集編で放送ということでのぞいてみました。
これぞ、昼ドラ~って感じのテイストでしたね。
愛憎どろどろ、ベットシーンまで4、5回は挿入されていたという快挙。
そりゃあ、人気も高まると思いましたよ。

しかし・・・、はっきりいって、スゴイキャラクター設定でしたよね。
登場人物のほとんどが、そんなバカなぁってくらいに狂ってましたよ。
牡丹と薔薇なんて、憎しみあって、ちょっと時間がたったら涙流して和解していて、
恨み辛みは墓場までを家訓としているオイラとしては、
考えられない展開の連続でしたよ。
またね、牡丹が産んだお嬢ちゃんが、お世辞にもかわいいといえない。
『僕と彼女と彼女の生きる道』の凛ちゃんに夢中なオイラとしては、
かわいそうに思えても、感情移入はできませんでしたよ。

しかしまあ、フジテレビは、最近この手のつくりが多いですよね。
番組タイトルではなぜだか“完全版”とうたっていたが…
未公開シーンも入れているといっても、
ハッキリいうととってつけた感は否めなかったなあ。

|

« シリーズ:お仕事にて | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/484689

この記事へのトラックバック一覧です: ウワサの『ボタバラ』初鑑賞:

» 東海TV/牡丹と薔薇 [ノーザン・アメリカン・チョップス 実験2]
東海TV/牡丹と薔薇 [続きを読む]

受信: 2004.04.24 22:41

» 牡丹と薔薇 [ネクターと芸能と夜明けのレモン・コーヒー]
いろいろと指摘しようかなという点はあるのですが「牡丹と薔薇」を遅ればせ見ています。 [続きを読む]

受信: 2004.04.29 02:06

« シリーズ:お仕事にて | トップページ |  »