«  | トップページ |  »

2004.03.15

ダークゾーンへのご招待

生みの親から2度お叱りを受ける。
基本的に言い逃れや言い訳は好きじゃないので、
2度ともオイラ自身は不具合点はないモノの、黙って反省しておきました。
1つ目は言われもない罪で、他の人間がやったことが跳ね返ってきて、
2つ目は以前注意された同じことをやってしまっていたこと、
とはいうモノの、注意されるよりも前にやっていたことが発覚したんですよね。
でも、かなりリスペクトしている人間なので、
オイラにつけこむ穴があったまでということで、
オイラ自身、もうちょっと成長していればなんて思ったんですけど…
リスペクトしている人間から、言われなきモノでも注意されるのは、ヘコみますねえ。
その行為が、オイラの評価に繋がるのではと思うと、ダークゾーンに入りますよ。

現在、携帯コンテンツの仕事と並行に、
フリーペーパーの制作をしておりまして、本日は入稿日。
久しぶりの徹夜作業をしましたよ。
オイラ自身、ちょっとは一生懸命やっているんですけどね、出来上がりが怖いですねえ。
上が意識している本作りができていないと、
これまた、幻滅させることになりえないですからねえ。
とはいうモノの、4年ぶりの雑誌編集作業というブランクもあるし…

世の中、難しいモンでやんす。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/316288

この記事へのトラックバック一覧です: ダークゾーンへのご招待:

«  | トップページ |  »