«  | トップページ | 3日目の挫折モード »

2004.02.05

今更ハマる『木更津キャッツアイ』

TSUTAYAで旧作ビデオDVDが半額で借りられるということで、
今更ながら、連ドラ『木更津キャッツアイ』を借りてきて見倒してます。
オイラの場合は、話題に流されるまま映画を観たのが、この作品との出会いでしたが、
ようやくドラマも全部見たので、改めて、映画を観たくなりましたよ。

テンポがいいし、1話のドラマの中に詰め込まれている情報量が多いのなんのって、
中身が嬉しいほどにありすぎるんですよ。
セリフや設定の節々に、クドカンらしい遊び心も盛り込まれているし、
出ているメンバーが適材適所の配役で、いい味を醸し出しているんですよ。
古田新太なんて、サイコーの味付けでしたね。
それと、うっちー役の岡田義徳の怪演が凄まじいのナンノって。
最終回を見終わったときに、もう終わりかと、寂しくなりましたもの。
見ていると、こちらまでテンションがあがるドラマってモンはいいもんです。
思わず、衝動でサントラまで買ってしまいましたよ。

ドラマの中で歌われている「木更津キャッツアイのテーマ」や、
オープニングで流れている「Kisarazu Cat's'n Roll」の着メロが、
ついつい欲しくなってしまったりもするのですが、
これが、なかなか取り扱ってくれてないんですよねえ。。。

|

«  | トップページ | 3日目の挫折モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/188056

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ハマる『木更津キャッツアイ』:

«  | トップページ | 3日目の挫折モード »