«  | トップページ |  »

2003.11.20

人見知りのオイラが出会ったFAKiEというアーティスト

ラフティくんと友達のハヤさんとで、中目黒にあるPACIFIC 57という、
ハワイアン料理店に行ってきました。
美味しいスパムを食べさせてくれるというトコロでして、
雰囲気良し、料理も良し、でしたね。
スパムもはじめて食べてみたんですけど、
ハムといいますか、簡易ハンバーグといいますか、
コンビーフもどきといいましょうか、なかなか美味でしたよ。

生まれ持った人見知りの性格と、ここ最近「あんまり喋らなくてもいいや病」が、
大きくなっているオイラにとっては、ラフティくんの友達と言えども、
初めて会うというのは、かなり緊張する作業なんですよ。
人の目、特に友達の目というのは、気になるもんですからねえ。。。

渋谷から代官山を循環で走っている、
東急トランセというミニバスで向ったのですが、
ちょうど帰宅時間の、渋谷~代官山間は、
家路に着く人で、ごった返しになってましたねえ。
このバスには、停留所関係なしで、希望によって停車してくれるという、
デマンドルートという、ここはド田舎かというシステムがあって、
慣れないオイラにとっては、便利だけど戸惑いモノでしたよ。

今日はただ食事をするため、PACIFIC 57に行ったワケでもなく、
ラフティくんとハヤさんお気に入りの、
FAKiEというアーティストのライヴを観に行く目的もあったんですよ。
ギター♂とボーカル♀の編成で、夫婦で活動してまして、
前もってCDを聴いた印象だと、
技に溺れているという感じでしたが、生で聴くと違いましたね。
ギターの技とボーカルの技とが程好く絡み合って、あまりの巧さに感動しましたよ。
二部構成で、前半に「ADVENTURES IN PARADISE」という、
曲を披露してくれたんですよ。
生意気なことを言わせて貰いますと、FAKiEらしいサウンドって感じを受けまして、
終わって早々、ボーカルのKeicoさんに話してみると、
後半のアンコールで、またもや歌ってくれたんですよね、
至れり尽くせりの感動モノですって。

今は、音楽業界から一歩引いている身分ですが、
こうして新しい発見をしたライヴに出会うと、
人々にいい音楽を紹介していきたい!と強く思わされましたね。
モチロン、オイラの野望の追加点で、
“いい音楽を紹介する”という項目は、今もって生きてますが。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/92063

この記事へのトラックバック一覧です: 人見知りのオイラが出会ったFAKiEというアーティスト:

«  | トップページ |  »