«  | トップページ |  »

2003.10.28

悪魔への招待 WINDOWS UPDATE

大変です!我が家の弐号機たる、
ノートパソコンLibrettoが、またもや壊れてしまいました。
今年に入って、2度目なんですよ。
前回は、WindowsのUPDATEをしているうちに、再起動できなくなり、
“Explorer.exeの読み込みエラー WINDOWSを再インストールをして下さい”
という表示が現れ、OKを押すと、そのまま電源がオフに。
Libretto自体、FDもCDもドライブはついてないので、
外付けのCD-ROMドライブから、再インストールをしようとしても、
ウンともスンとも言わないまま、
どうすることもできなくなって、修理に廻したんですけどねえ。

その出来事が起こったのが、今年の9月。
舌の根が乾かないうちに、またもや悲劇は繰り返されましたよ。
ノートパソコンが修理から戻り、まずはウィルスソフトをインストールして、
WindowsのUPDATEをしているうちに、
最後の最後に“Explorer.exeの読み込みエラー”が現れたんですよ。
原因を掴みましたよ、DirectXの更新をしたら、この症状ですよ。
…ってわかってみたモノの、3時間以上に及ぶ作業は水の泡となり、
前回同様、再インストールはできないままなんですよねえ。

別に、なんにもないなら諦めて、
またもや1ヶ月近い修理の旅へ送り出すのですが、
これから外で仕事をする機会も増える上に、
36000円をはたいて、高容量バッテリを購入した後だけに、
どうしても諦めきれないんですよ。

サポートデスクに連絡したところ、あっさりとDirectXが原因ですねえの一言。
それなら重要な更新にしないでくれよと思いつつも、
善後策を尋ねてみると、東芝純正のCD-ROMドライブでないと、
再インストールはできないらしいんですよ。
選択肢は、修理の旅に出すか、純正CD-ROMを購入するか、
自分でテクニカルセンターというところに持っていくこと。
短い時間ながらも、いろいろと考えてみたんですけどねえ、
この短期間に、2度も同じ目にあい、
これからかなりノートパソコンを多用することを考えると、
またもや大幅出費…CD-ROM購入に踏み切りましたよ。
どうして、こうも出費を抑えたい時に限って、出費することになるんですかねえ。
もうこうなりゃ、トコトン使って、キッチリと元を取らさせていただきますよ。

オイラが、ノートパソコンの故障に悩まされている中、
オイラの将来に関わるところで、まるで暗示が如く、大事件が起きていたんですよ。

|

«  | トップページ |  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12000/120569

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔への招待 WINDOWS UPDATE:

«  | トップページ |  »